イマ

2013年11月05日火曜日
DSC_0420_2.JPG DSC_0188_2.JPG DSC_0392_2.JPG DSC_0387_2.JPG DSC_0276_2.JPG

10月に震災後初めて、福島県のいわきと郡山に行って来ました。
後輩がボランティアカットをしてる日で、急にスケジュールが空いて行けそうだったので。いわきにはミーワムーラと言う素敵デュオ!大工の棟梁のムラさん、弟子のミワちゃん(女性)が居るのでなんとかなるかなと〜。バイクに道具とシャンプーやらワックスやら石鹸やらマシュマロを積めるだけ積んで。途中雨に降られて雨宿りした時に後輩に電話すると…16時で終了との事。時計の針は15時半、僕はまだいわき到着迄1時間はかかる…。後輩には雨も降ってきたし引き返した方が良いと言われ…。考えました。引き返せばただのロングツーリング…?それは馬鹿みたい!こうなったら一人でもなんとかしようと決めて!(もともと一人だし)いわきに向けて走り出しました。
いわきに着いた頃には辺りが暗くなり始めて、気温もだいぶ下がって来ました。コンビニ寄っていわきの中心を教えて下さいと訪ねたら…正確な中心は分かりません。と言われ…栄えてる所はどこですか?と聞くと、どういう意味でですか?温泉とか?とりあえずいわき駅に向かうバイパスを教えて貰い、走り出しました。そのバイパスは海沿いにあり、昼間で晴れてたら最高に気持ちよさそうな道でしたが、さすがに夜に雨の中走るのはちょっと無理があるかな…。で無事にいわき駅周辺に到着しました。寒すぎたので最初に見えたトンカツ屋さんに入りました。震えながら入って行ったので、店員さんをこわがらせたかも知れません。まず食事して、ホテルを押さえました♪ホテルに程無くして到着しました。とても対応の優しいルートインいわきにチェックイン♪さくっと風呂に入り、さっそくムラさんに電話しました…繋がらない〜。現在使われおりません…ミワちゃんの携帯にかけるとこちらも繋がらない〜。二人ともいわきを離れてしまった?どうしたら良いの、こんな風体で真っ赤なバイクに乗り仮設にいっても大丈夫かな〜…不安だ。しばらく考えた結果、僕の友達が福島親善大使だった事に気づき♪早速電話しました。彼はツアー先にいて、訳を話すと困惑気味に笑いながら、なんとかしてみるから折り返すと電話を置きました。
しばらくして福島日報の方を紹介してもらい、その方と話して郡山に行く事になりました。深夜の無理なお願いを聞いて下さったお二人に感謝しつつ。自分の計画に無理があった事を反省…。気持ち切り替えてマッサージを部屋にお願いしました。男性の僕よりちょっと年上の方で、いろいろ話を伺いました。元々は名古屋に住んでいて震災後、ご夫婦でいわきに来たそうです。友達の支援の為に。いろんな考え方があるなと思い眠りにつきました。
翌日は晴れて快調に郡山に到着。急に押し掛けてしまったのにご対応して頂きました。とりあえず話したのは、自分のスタンスと今からの事。お話してくれたセンターの方は若い女性だったのですが、あちらの提案でメイクアップセミナーをやる方向になりました。日程などはスケジュールを見て、今度は早めに連絡しようと思います。なんかやっと自分も役にたてそうな事が見えてきて良かったです。
いろいろお世話になった方々、ありがとうございました。これから宜しくお願いします。長いブログ最後迄読んでくれた方ありがとう〜( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆。

コメント&トラックバック

コメント

この記事ではコメント・トラックバックは受け付けておりません。


 |